泣けるほど美しい花の命をいただく瞬間
私はいつも苦しい

この苦しみに慣れる時が来ることなど
きっとない

大切な命を
たいせつに紡ぎます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です